FC2ブログ

Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

The One Love ~ 幸せな遠距離W ~

22
2018  16:30:00

完璧

先週金曜日の
私からのメッセージはいつも通りで
いろんな話題の合間にたったひと言だけ
“もし⚪︎⚪︎だったら謝るわ…ごめんなさい”
目立たないように そう紛れ込ませた

彼からの返事には
違うよ! キミに誤解を与えてしまって
僕こそごめんって
謝罪と それがいかに”誤解”であるかについての説明が
丁寧に書かれていて
私はホッとしたし
すごくスッキリ(笑)したの

私が感じたほんの少しの不調和を
見逃さず 放置せず ちゃんと向き合って
適切な言葉で補い 説明もしてくれて
また一歩 心が通ったと感じさせてくれた


謝ることが出来るかというのは
人として重要なこと
謝ったら非を認めたことになるとか
そういうスタンスじゃなくて
自分の言動の是非そのものよりも
相手に戸惑いを与えたことに対しての「ごめんね」が
素直に言えるかどうか

“三重苦”な恋だけど
彼とならきっと続いていけるって
改めて思わせてくれたことに
心からありがとう

2018052216460393c.jpeg
スポンサーサイト

 weekly messages

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/05/23 (Wed) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Miranda  

Re:

うちも似ています。
夫は、ありがとうは割と言うんだけど、謝ってくれたことはほとんどないの。勝手に自分だけケロッとしちゃってることが多い。
そう、そして
>お互いにそっちがそういう態度だから…って思ってる
全く同じ😅

夫に対して、一応最低限(笑)はありがとうもごめんなさいも言ってるつもり…だけど、夫と喧嘩になった時とかに私が悪いから謝るべきって思えるシーンがあんまりないから😑、謝る機会そのものは少ないかも。

紛れ込ませたごめんねのひと言は、受け取る側がまっすぐ受け取ってくれなければ、イヤミ?って解釈も出来なくもないとも思ったけれど、そうじゃなくて、もしかしてそうだったら謝らせて欲しいのって私が彼の心境を気にかけていることを、彼ならきっと素直に感じてくれるって予想(期待?)した。

彼へのお土産を買おうと思っている和菓子屋さんに下見に行って季節のあれこれに触れ、いつもと違うエリアだからちょっと歩いてみようと散策していてたまたま通ったお店で鮮やかな赤の夏のカーディガンが目に留まり…
そんなふうに自分の中の風を入れ替えて過ごした午後に、完璧なお返事が届いたの✨

やっぱり彼って最高だわって思ったし、自分で自分の機嫌を取ることは大事だなとも感じたわ😊

2018/05/24 (Thu) 10:53 | EDIT | REPLY |   

メレンゲ  

Mirandaちゃん
素直にごめんねが言えることの大切さ。
お互いそれが自然に出来るお二人はいい関係ね(^^)

私は、昔から瞬間的にごめんなさいが言えなくて、数時間あるいは数日必要で。
そういうとこダメだな、と、変わろうと努力中です。
子供の頃からの性質はそう簡単には直らなくて(^^;;、瞬間的に反発してしまうもののあとから思い直して、ごめんなさいとありがとうを言う…、と時間がかかる私を彼はじっくり待ってくれるので感謝してる。かかる時間を少しずつでも短くしていきたいな。

言葉だけだとすれ違いがちなところ、きちんとわかりあえるMirandaちゃんたちは素敵だな、と思います(*´-`)
お互いを思いやりあう気持ちが本物だからだね。

2018/05/24 (Thu) 19:58 | EDIT | REPLY |   

Miranda  

Re: メレンゲさん

私ももちろん、いつもきちんと出来ているわけではないです😓
意見が対立した時、話してて「あ、私が違うな」「言い過ぎだな」と感じたら早めに謝っちゃう。違うなと思ったまま話が続けられないというだけかも💧

> あとから思い直して、ごめんなさいとありがとうを言う…、と時間がかかる私を彼はじっくり待ってくれるので感謝してる。かかる時間を少しずつでも短くしていきたいな。
彼さんはメレンゲさんのことよ〜く分かってるのね💗 メレンゲさん自身も、いつも冷静に自己分析していますね。

今回のことは、顔を見て話していたら全く気にもならなかったのだろうと。
内容によっては、おや?と思ってもスルーする場合もあり、確かめた方がいいと感じる場合もありで、ケースバイケースなのでしょうね。文字でのコミュニケーションだからちょっと難しいこともあるけれど、その度に見極めて適切に対処したいです。

2018/05/25 (Fri) 08:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment